こんにちは!

 

今回はテレビ朝日のアナウンサーの大下容子さんの髪について
書いていきたいと思います。

 

 

大下容子さんといったら長年テレビ朝日の番組で司会を務める
看板アナウンサーといっても過言ではないですよね。

 

 

毎日見ない日はないのではないでしょうか?
それだけ人気ということですね。

 

 

そんな大下容子さんですが、ワードに「かつら」という気になる
言葉があったのでどういうことなのか気になったので調べてみました。

 

スポンサーリンク


 

大下容子さんはかつら?なの

 

 

多くの視聴者に毎日見られいる大下容子さんですが、
いろいろと気になることがあるようですね。

 

 

その中で、「かつら?なの」という噂があるようですが、
なぜこのようなワードが出てくるのかな?と思ったのですが、

大下容子さんは年齢のわりには髪の量が多いから、もしかしたらかつらなの?と
思っている方がワードを打ち込んだようです。

 

 

たしかに髪を見るとボリュームが多い感じがしますね。
多分、同年齢の女性の方が見てどうしてそんなボリュームがあるの?
と気になったのではないでしょうか?

 

 

だから、「かつら」という噂が出てきたのかもしれません。

実際に、大下容子さんの髪は地毛だと思います。

 
そのような噂はないですし、自分の髪の毛だといってもいいでしょう。

やはりテレビに毎日出ている以上はたくさんの人が見ているわけですから
ケアも相当努力されているのではないでしょうか?

 

 

もしかつらならおかしい?髪型

 

 

大下容子さんは、今までどのような髪型をされてきたのか
気になりますよね。昔と今はどう変わったのか?

 

 

実際に、テレビ朝日に入社した頃の髪型を見てみると
今とほとんど変わりませんでした。

 

 

ボブ系が多いです。あまりロングは見たことがないです。
とても盛り上がっている髪型が多いので「かつら」と思ってしまう方がいたのかもしれません。

もしかつらならおかしいですよね。

 

 

昔から今でも髪型はあまり変わってないようでそれを維持している
大下容子さんは凄いですね。

とても髪の状態が良い証拠かもしれませんね。

 

 

これで、大下容子さんの髪はかつらではないということが分かったと思います。

今後どのようなの髪型になるかも注目したいですね!

 

スポンサーリンク