天空の城ラピュタの動画をアニポやアニチューブでフル視聴はダメ?オススメ視聴方法

天空の城ラピュタの動画をアニポやアニチューブでフル視聴する危険性について、

また、おすすめの視聴方法をまとめました。
天空の城ラピュタの動画を無料視聴できるサイトとしてアニポやアニチューブが思い浮かびますが、これらに危険性はないのでしょうか。
『天空の城ラピュタ』は、1986年に公開されたスタジオジブリ作品です。
子どもだけでなく幅広い年齢層から支持されている、今でもファンの多い作品です。

 

 

 

天空の城ラピュタ動画をアニチューブでフル視聴は危険すぎる!?

 

 

さまざまなアニメを無料で見放題できるサイトとして「anitube(アニチューブ)」が

過去人気でしたね。でも今はサイトが閉鎖して利用することはできません。

過去利用したことのある方も多いことでしょう。

 

 

 

しかし、このサイトを利用して動画視聴した方の中には、スマホやパソコンの調子が悪くなったと言われる方が多数いました。アニチューブのようなサイトでフル視聴するのは危険行為なのでしょうか?

 

 

 

こんなにもたくさんのアニメを無料で視聴できるなんてとても便利なサイトだと思われますが、実は、アニチューブのようなサイトは著作権侵害の違法サイトなんです!

 

 
ですので、違法サイトで画像を視聴すること自体、違法行為に当たるということを知っておきましょう。とはいえ、無料視聴したからといって警察に逮捕されてしまうということは今のところありませんが、それでもあまり気分のいいものではありません。

 

 
利用してスマホやパソコンの調子が悪くなったというのはどういうことなのでしょうか。

その原因ははっきりとは分かっていませんが、おそらくウィルスの影響によるものであると考えられます。

 

 

 

現在では、サイト自体にウィルスを仕掛けているといったこともあり、ウィルスが埋め込まれているサイトを開いただけでスマホやパソコンがウィルス感染するという恐れがあります。

 

 

 

ウィルスの種類も多数あり、自分のパソコンから勝手にメールが大量送信されていたり、パソコン内の個人情報が盗みとられたりといったことが事例としてあります。

 

 
最新のセキュリティソフトを入れて対策をとってあるとしても、新しいウィルスは次から次へと作り替えられていきます。

 

 

 

無料でアニメが楽しめるはずが、スマホやパソコンの修理で大金を使わなければならなくなったなんてことも覚悟しておかなければ、利用できないサイトなのです。

 

 

 

youtubeもアニポも同じく視聴がダメな理由は?

 

 

youtubeもアニポも同様に視聴がダメな理由は何なのでしょう。

 
これらのサイトを利用してアップされている動画をダウンロードしたことはありますか?

動画をダウンロードすることはとても簡単で、ソフトウェアの場合もあればネット上で直接ダウンロードできるものまでたくさんあります。

 

 
これらのコンテンツをダウンロードし、スマホやパソコンに保存しておけば、好きなときに動画を再生することができるのでとても便利です。

 

 

 

ところが、この動画ダウンロードという行為は、違法にアップロードされた動画は当然ですが、合法的にアップロードされたものであっても、利用規約において禁止されているんです。

 

 
動画だけでなく、テキストや画像、音楽や映画にもそれぞれ著作権が存在しています。

私的利用のために複製することは、著作権の特例として認められていることなので、個人で楽しむためのダウンロードであれば問題ありません。

 

 

 

しかし、ダウンロードしたものを第三者へ渡したり、著作権侵害のアップロード動画をダウンロードしたりする行為は、どちらも著作権法違反になり、罰則の対象となります。

 

 

 
特に、テレビ番組や商用音楽CDをアップロードして楽しんでいる方がいますが、その場合、アップロードだけではなくダウンロードする行為も処罰の対象となるので注意しましょう。

 

 

 

ただ、ダウンロードが違法であるという世の中の流れが生じた際、違法ファイルを再生した場合に残るパソコンのキャッシュも違法になるのかどうかが議論されました。

 

 
かつてのユーチューブでは、一度視聴した動画はすぐにリプレイできたのですが、現在では初めからまた動画をダウンロードし直すよう、仕様変更されています。

 

 

 

仕様変更後は、再生のためにブラウザが自動でキャッシュに残したとする動画は、違法なコンテンツであったとしても、ユーチューブ上で再生するだけなら違法に当たらないとされています。

 

 

 

天空の城ラピュタの動画を安心してフル視聴するなら・・・

 

 

天空の城ラピュタの動画を見たいけど、無料視聴できるサイトは著作権侵害や違法サイトの危険性もあって、なかなか手が出せませんよね。

 

 
とはいえ、わざわざビデオレンタル屋へ行って今さら昔の作品を借りるなんて面倒なことも避けたいでしょう。

 

 

 

そんな方に朗報です!

 

 

 

ビデオレンタル屋で誰もが知っているツタヤが、宅配DVDレンタルサービスを行っています。それが「ツタヤディスカス」です。

 

 

ツタヤディスカスを徹底解説!

 

 

 

しかも、動画配信サービス見放題プランと併用すると、今なら登録から30日間無料でお試しすることができます。配信されている動画数はなんと34万タイトル以上!

 

 

 

3Dブルーレイや音楽アルバムまで借りられて、これほどお得なサービスはありません。
もちろん、無料期間中に解約すれば、支払いが生じることはありません。

 

 

 

無料のために違法サイトを利用して危険を冒すより、よっぽど安全に楽しめる方法ではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

本ページの情報は2018年5月時点の情報となります。最新の情報はTSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV 本体サイトにてご確認下さい。

 

 

 

天空の城ラピュタの登場人物と年齢は?

 

 

『天空の城ラピュタ』の登場人物たちとその年齢について調査しました。

 
スラッグ渓谷の鉱山で働く見習い機械工で、両親を亡くし一人暮らしをしている主人公「パズー」。彼の年齢は13歳くらいではないかと言われています。

 

 
ある夜、突然空から舞い降りて来た少女「シータ」と出会ったことで、ラピュタを巡る冒険の旅へ出発します。はるか北方にあるゴンドアの谷で、畑仕事やヤクを飼って一人暮らしをしていた少女「シータ」。

 

 
彼女の年齢も12~13歳くらいだと言われています。

 

 
彼女が持つ先祖秘伝の飛行石のためにさまざまな襲撃に遭いますが、飛行船のペンダントのおかげでパズーに助けられ、パズーやドーラ一家と共にラピュタの謎を解明していきます。

 

 
飛行船「タイガーモス号」の船長で空中海賊の女首領「ドーラ」。
彼女は50歳だと考えられます。

 

 
当初は、シータの持つ飛行石のペンダントを狙ってシータとパズーを追い回しますが、2人をタイガーモス号の仲間として受け入れます。

 

 
空中海賊として豪快で大胆な性格ですが、ところどころに優しい一面も持ち合わせる人物です。ドーラには3人の息子がおり、長男「シャルル」は30歳、次男「ルイ」は25歳、三男「アンリ」は20歳と紹介されています。

 

 
シータの持つ飛行石を狙って政府から派遣された、特務機関所属の諜報員「ムスカ」。
彼の年齢は28~32歳くらいだと言われています。
表向きは紳士的な話し口調ですが、目的のためには手段を選ばない、残虐な人物です。

 

 

 

天空の城ラピュタのその後はどうなった?

 

 

物語のラストでは、パズーとシータによって滅びの呪文「バルス」が言い放たれことでラピュタがばらばらと崩壊し、ラピュタ上層部と巨大飛行石だけが残ってさらに上昇していきます。

 

 
パズーとシータは木の根っこに支えられ、その後ドーラたちの助けで地上へと戻っていきますが、その後の2人はどうなったのでしょうか

 

 
その後のお話しは、アニメージュ文庫出版の『小説 天空の城ラピュタ』で語られています。ゴンドアの谷へ戻ったシータのもとに、数日後手紙が届きます。

 

 
その手紙は、鳥型飛行機がついに完成するからシータに会いに行くというパズーからのものでした。『小説 天空の城ラピュタ』には他にも映画のその後が分かる描写が多く書かれているそうなので、興味のある方はぜひ読んでみてください。

 

 
また、テレビ放映のエンディングを見た子供達から、ラピュタが空気のない宇宙へいってしまったらラピュタに住んでいるキツネリス達はどうなるのかといった心配の声が寄せられたそうです。

 

 
スタジオジブリからは、ラピュタは宇宙まで上昇せず、空気がある高度で飛び続けていると説明されました。

 

 
最後に、滅びの言葉によってラピュタが崩壊した際、飛行石からの強烈な光線によって目を潰されたムスカですが、彼はどうなったかご存知ですか?

 

 
映像を見れば崩壊していくラピュタと共に彼の運命も滅んでいったことは想像がつくのですが、実はラピュタの崩壊シーンをよく見てみると、ロボットや城のがれきに混ざってムスカも落ちていくのを発見することができるそうです

 

 

 

天空の城ラピュタの都市伝説とは?

 

 

「天空の城ラピュタ」は、人気長編アニメ映画なだけに都市伝説も数多く存在するようです。その中でも特に有名なのが、幻のエンディングの存在です。

 

 

 

テレビ放映される「天空の城ラピュタ」には、2種類のエンディングが存在するのですが、たった一度だけ、本来と違うエンディングが流れたと話題になりました。

 

 
そのエンディングとは、ドーラたちと別れたパズーが、シータの住む村に行って
強く抱擁するというものです。

 

 
そのエンディングは静止画で、数枚の画像が流れるだけのものだったそうです。テレビでは放映時間が決まっていますので、仕方なく静止画を使ったのではないかと考えられています。

 

 
さらに、天空の城ラピュタには、通常のエンディングとは別の「トゥルーエンド」が存在するとも言われています。

 

 
トゥルーエンドは、パズーがシータをゴンドアまで送っていくといった内容なのだそうですが、このトゥルーエンドを見ることができるのは、滅びの呪文「バルス」を、二人と同時発声した人だけが見られるのだと言われています。

 

 
とはいえ、実際にこのトゥルーエンドを見たという人はほとんどおらず、いたとしてもその信憑性はかなり怪しいものなのだとか。

 

 

 

天空の城ラピュタのモデルになった日本の場所は?

 

 

天空の城ラピュタのモデルとなったと言われる場所が世界中にいくつかあるのですが、日本でのモデルとされるのが「竹田城」です。

 

 
竹田城は兵庫県にある城で、山頂に作られていることから、雲海が眼下に広がると、まさに天空の城にふさわしい風貌となります。

 

 
また、日本100名山の1つ「瑞牆山(みずかきやま)」も、天空の城ラピュタのモデルではないかと言われています。

 

 
この山は山梨県にある山で、ごつごつした岩肌が雲海から飛び出している様がラピュタのようだと言われています。

 

 
さらに、明治時代以降の日本の発展を支えた多数の鉱山跡も、今となってはラピュタの世界観を醸し出していると言われています。

 

 
滋賀県の土倉鉱山跡は、巨大テラスのようなコンクリートの遺構が、ラピュタ城のように見えると話題です。

 

 

 

まとめ

 

 

『天空の城ラピュタ』の動画をアニポなどでフル視聴する危険性について述べてきましたが、違法サイトを利用してウィルス感染の危険性を心配するよりも、安全に楽しむなら

ツタヤディスカスのお得な無料お試し期間を利用しましょう!